レンズ部品といえば新亜光学工業株式会社

様々な大きさのレンズがある

カメラに合ったレンズが必要

既存のレンズを製造してもらうこともできますし、こちらが指定したオリジナルのサイズのレンズを作ってもらうことも可能です。 また予算が少ない人は事前に相談することで、予算内に収まるレンズを発注することもできます。 いきなり依頼しないで、まずは相談してみましょう。

予算を伝えて作ってもらう

スマートフォンには、スマートフォン用のレンズが必要です。
デジタルカメラや一眼レフカメラ用のカメラでは大きいので使用できません。
新亜光学工業株式会社では、どのカメラでも製造できるように複数のサイズのレンズを作っています。
製造したいカメラの大きさを伝えると、それに合うオリジナルのレンズも作ってくれます。
また予算に合わせて製造するなど、柔軟な対応をしてくれます。
困ったことがあれば依頼する前に、相談すると良いですね。

レンズを製造する作業は、非常に大変です。
今は機械化が進んでいるといっても、重要な部分は人間の手で製造しています。
ですから、新亜光学工業株式会社は手先が器用な人を採用しています。
手先が器用なスタッフがたくさんいることで、納期までに仕事を終わらせることができています。
ゆっくり部品を作るのが良いですが、どんな場合でも納期が決められていると忘れないでください。
効率良く仕事を終わらせる工夫をしましょう。

また工作する作業が好きな人も、新亜光学工業株式会社で働くのに適しているかもしれません。
毎日同じ作業を繰り返すので、興味がない人は飽きてしまうかもしれません。
何かを作る作業が好きな人は、何時間と繰り返しても飽きずに続けられるでしょう。
また自分で仕事のやり方を考えられる人が好ましいです。
もっと良い方法がないか考えて、どんどん作業効率を高めてください。
新亜光学工業株式会社で働きたい人は、そのような点に注意しましょう。

働いているスタッフの特徴

新亜光学工業株式会社で働いている人たちのほとんどは、手先が器用な人です。 自信がある人は、求人に応募してください。 また部品を製造する際は、納期があることも覚えておきましょう。 納期通りに部品を製造しなければ、顧客から信頼されなくなってしまいます。

作る作業が好きな人

好きなことだったら、ずっと集中して作業に取り組めると思います。 新亜光学工業株式会社で働くと、同じ作業を繰り返します。 飽きないように、集中力を発揮して取り組んでください。 また作業にある程度慣れてきたら、もっと効率良く仕事を進めるコツを考えましょう。

TOPへ戻る